みずりゅの自由帳

主に参加したイベントやソフトウェア技術/開発について記録しています

プログラミング

Dockerを使ってPhoenixを試す

ElixirベースのフレームワークであるPhoenix Frameworkをちょっと試してみたい人向け。 Elixirインストール済みのDockerを利用して、Phoenixを構築/起動するまでの手順。ひとまずは、コンテナは都度消す設定(--rmオプションの付与)にしています。手順は以…

Moment.jsのaddメソッドの実行では元の値も変わる

Moment.jsを利用して、現在日時を基準にして連続した日時データを取得しようとした際に確認した事象です。 const m = moment() for (let i = 0; i < 30; i++) { let cur_date1 = m.add(i ,"minutes").format('YYYY-MM-DD HH:mm') //以下略 } 上のコードの期…

go-wkhtmltopdfでHTMLをPDF出力

自分が担当している運用作業の中で、数十個のグラフが表示されるHTMLをPDFに変換して、そのPDFをエビデンスとして保管する作業があります。これまではHTMLをブラウザに表示した後に印刷ボタンを押し、出力先をPDFにするという手順で実施していました。最初は…

Go勉強会 Webアプリケーション編 (gRPC)に参加してきた。

2019/02/19(火)に「Go勉強会 Webアプリケーション編 」に参加してきました。今回の題材は「gRPC」です。gRPCは、公式ページのQuick Startをいくつかの言語で実施して、Basics(英文)のページを読んで一旦止まっていたので、ある意味では復習になりました。…

gRPCのクライアントを動かそうとしてno_proxyに惑わされる。

前回に続き、gRPCとProxy配下の環境ネタ。ちなみに、前回ハマってた内容はこちら。 mzryuka.hatenablog.jp前提として、Proxy配下の環境。 localhost内でGo言語以外の言語で動かしたgRPCのクライアントが、gRPCのサーバ側にアクセスできなかった。 ホストOS上…

PHP環境をDockerで作ろうとしてpeclで「No releases available for package "pecl.php.net/grpc"」エラーになったのはProxyが原因だった

タイトルで結論が出ているんですけどね。 Dockerファイル内で実施していたapt-getが問題なく動いていたので、peclの通信がProxyにブロックされているとはすぐに思いつけませんでした。

Python3でMBOXからバイナリで読み込んだメッセージデータの改行コードを変更する

備忘メモ。mbox形式のファイルからメッセージを取り出して保存する際に利用した方法。 諸般の事情で、改行コードをLFからCRLFにする必要があった。本来ならテキストベースで一行ずつ読み込んで保存する際に改行コードを付ければ良いが、メールデータだとメー…

Python3でmbox形式のファイルからメッセージを取り出す

備忘メモ。Python3で「mbox」形式のファイルから1つずつメール(=メッセージ)を取り出すのに利用した方法。ライブラリ「mailbox」を利用する。 https://docs.python.jp/3/library/mailbox.html import mailbox def read_contents(file): mbox = mailbox.mb…

Python3でforループ式をワンライナーで記述する

備忘メモ。Python3でforループを書く際、処理が1-2行なら1行(ワンライナー)で記述できる。例えば、「配列の値」と「その値を2倍した値」を出力したい場合。 keys = [1,2,3,4,5,6,7,8] for k in keys: print(k, k*2) これは、次のように書ける。 keys = […

GolangのParseとParseInLocationで「0001-01-01 00:00:00 +0000 UTC」にならない日時対応

※Goのバージョンは1.9.1で確認しています。Go言語で特定の文字列から時刻(Time型)を生成する際には、パッケージ「time」の「Parse」や「ParseInLocation」を利用します。 違いは、ParseがUTC固定で、ParseInLocationがLocation(「”Asia/Tokyo”」等)を指…

GolangのListenAndServerで「missing port in address」が出た時に対応したこと

Go言語で「http.ListenAndServe」を使った際に、エラーメッセージ「missing port in address」が出た時の対処メモ。もっとも、オチは「渡す引数の設定値を間違えていた」というポカミスで、恥ずかしい限りなのですが。