みずりゅの自由帳

主に参加したイベントやソフトウェア技術/開発について記録しています

REDMINE JAPAN 2020に参加しました。

2020年9月18日に、REDMINE JAPAN 2020に参加しました。 redmine-japan.connpass.com REDMINE JAPAN 2020はオンライン開催でした。そのため、育児休業を取得していた私も参加することができました。

Elixirで無名関数の直接呼び出す

備忘。 Elixirで、無名関数の直接呼び出しをする場合の記法。 無名関数を利用する場合、従来は何かしらの変数へ束縛したのち利用する。 iex> noname_fn = fn -> "無名関数の呼び出し" end #Function<45.97283095/0 in :erl_eval.expr/5> iex> noname_fn.() "…

アフター6ジャンクションの「国産RPGクロニクル」回が面白い

備忘。ゲームネタ。 Podcast番組「TBSラジオ「アフター6ジャンクション」」の特集「国産RPGクロニクル」の回が面白かったのでご紹介。 「国産RPGクロニクル」は、いわゆるJRPGの歴史をめぐるという特集です。 話の主軸は、日本のRPGの代表作である「ドラクエ…

Elixirの関数の処理時間を「:timer.tc」で計測する

Elixirの関数の処理時間を計測するとき、Erlangの関数:timer.tcを利用します。 :timer.tcの使い方としては、次の通り3種類あります。 tc/1: 関数名を指定(引数なし) tc/2: 関数名、引数を指定。引数はリスト形式で渡す。 tc/3: モジュール名、関数名、引…

離乳食の量から生じたコミュニケーションギャップ

こどもが生まれると夫婦喧嘩の発生する確率が上がる、という話をよく見かけます。 実際に、我が家でもちょくちょく喧嘩というか、意見の食い違い/認識のズレが発生しています。今回、私と妻の間で、離乳食の量から生じたコミュニケーションギャップがありま…

Elixirの関数名に感嘆符をつける意味

備忘。 Elixirの命名規約を見直していて、感嘆符(かんたんふ/exclamation mark(エクスクラメイション マーク))*1こと「!」が末尾についた関数をあまり意識していなかったので再確認。その意味は「例外が発生する可能性のある関数/マクロに対して、習慣…

書籍「プログラミングElixir」の「1.5 練習問題」の注釈リンクについて

備忘。Elixirの技術同人誌を書くために、書籍『プログラミングElixir』を読み直してた時に気付いたのでメモ。 もしかしたら、電子書籍版なり以降の発行物では是正されているのかもしれないが、備忘として記録しておく。 なお、自分の所持しているものは物理…

「ラノベのデザイン」を読んだ

書籍「ラノベのデザイン」を読了したので、感想&簡単に整理。 「ラノベのデザイン」は、実際に販売されている「ライトノベルの表紙」に対して、デザイン面でどのような工夫/アイデアを盛り込んでいるのかのポイントを解説してくれる書籍です。 デザインの…

July Tech Festa 2020にオンライン参加した

2020/07/25、オンライン開催された『July Tech Festa 2020』(以降、「JTF」)に参加しました。 備忘として、簡単な参加レポートを書いておきます。techfesta.connpass.comjtf2020.peatix.com

少量の洗濯物くらい手洗いしたらどうだ?いや、量は少なくても洗濯機を使った方がストレスが少ないよ!

雑記。 育児ネタ。と同時に、思考のネタ。Twitterでも呟いたのだが、洗濯量が少ないからと手洗いしたら、思った以上に時間がかかってストレスになった、という話。

育児休業、3ヶ月目のふりかえり

2020年4月1日から育児休業を取得して3ヶ月程が経過しました。こどもも5ヶ月を過ぎ、離乳食のデビューをしています。 また、寝返りを頻繁にするようになりました。そのうちハイハイし出すようになるのかなと待ち遠しい反面で、移動しだすと益々目が離せなくな…

「Elixir/Nerves入門!堅牢なIoT Edgeデバイスプログラミングをお手軽に」に参加しました

2020/07/10にオンラインイベントである『Elixir/Nerves入門!堅牢なIoT Edgeデバイスプログラミングをお手軽に』に参加しました。algyan.connpass.comこちらは、IoT ALGYAN(あるじゃん)( https://algyan.connpass.com/))様の開催イベントとなっております…

ネタ:Elixirへのいざない外伝:ラクダとヘビ

注:薄い本(技術同人誌)向けのネタ話です。以前、こんなネタを書きました。今回も似たようなものを。mzryuka.hatenablog.jp今回は"命名規則"について。

「技術書界隈を盛り上げる会 #7」に参加しました

2020年6月30日に、「技術書界隈を盛り上げる会 #7」に参加しました。 少し日があいてしまいましたが、参加した備忘としてメモ。なお、「技術書界隈を盛り上げる会」とは、「技術書典や技書博など、技術書を書く・発行することを応援するイベント」とのことで…

ネタ:Elixirへのいざない外伝:束縛してみよう

注:今回は薄い本(技術同人誌)向けのネタ話です。インプレスR&D社さんから出版した「Elixirへのいざない」*1の献本が届きました。同人誌の時も思いましたが、製本されてるものを見ると、心が弾むものですね。特に、表紙の女の子が可愛いです。それで、表紙…

「Elixirへのいざない」商業版の出版について(ウラ話あり)

2020年6月5日、「Elixirへのいざない」という商業書籍を出版しました。 インプレスR&Dさんの「技術の泉」シリーズとしての出版です。 技術書典7で頒布した技術同人誌「PhoenixLiveViewとNervesをさわるElixirへのいざない」を底本した書籍となっています。 …

育児休業、2ヶ月目のふりかえり

2020年4月1日から育児休業を取得して2ヶ月程が経過しました。 こどもも4ヶ月目を迎え、よく声を出して笑い、よく掴み、そしてよく口に物を入れるようになってきました。 目も見えている様子で、自分の顔を見た時に笑ってくれるととても幸せな気分になります…

勉強会やイベントに早く到着することについて考えてみる

某新型コロなんとかさんの影響で行われた緊急事態宣言による自粛要請も、2020年5月25日に一旦は日本全国で解除される運びとなりました。 まだこの先どう転んでいくかは不透明ですが、徐々にオフラインの勉強会やイベントも復活してくるかなぁという印象を持…

備忘:Elixir関連のHexdocsのURL

備忘。 Elixir関連のHexdocsを参照するのにググることが多くなってきたので、リンク先を記録しておく。

Nerves1.6.1対応のためにfwupをアップグレードする

ElixirのIoTフレームワークであるNervesですが、日本時間の2020年3月20日にバージョン1.6.1がリリースされています。 バージョンの1.6.0から1.6.1からの差分として、以下の2点があります。 「nerves_bootstrap」のバージョン1.8に対応。*1 「fwup」の要求バ…

Phoenixフレームワークのv1.5系がリリースされました

日本時間の2020年4月23日1時18分、ElixirのWebフレームワークであるPhoenix Frameworkのv1.5.0がリリースされました。 https://github.com/phoenixframework/phoenix/releases/tag/v1.5.0 なお、その12時間後の2020年4月23日13時15分には、v.1.5.1がリリース…

Phoenixフレームワークのv1.5.0-rc.0を試す

日本時間の2020年4月17日5時34分に、Phoenixフレームワークのv1.5.0-rc.0がリリースされています。 https://github.com/phoenixframework/phoenix/releases/tag/v1.5.0-rc.0 ドキュメントをざっと読んでいた際に、mix phx.newのオプションに--liveと--no-das…

Phoenix LiveDashboardのv.0.1.0がリリースされました

日本時間の2020年4月17日の2時47分に、「Phoenix LiveDashboard」のv.0.1.0がリリースされました。 Release v0.1.0 · phoenixframework/phoenix_live_dashboard · GitHub Phoenix LiveDashboardは、プログラミング言語ElixirのWebフレームワークPhoenixの開…

HaskellのGHCiする時のメモ

備忘録。 昨年購入して途中まで読んでいたHaskell本(プログラミングHaskell 第2版)を、気が向いて読み直している。 プログラミングHaskell 第2版(紙書籍+電子書籍)www.lambdanote.com ここで、GHCiの起動方法や、GHCi内で複数行入力のやり方を忘れてい…

4月から育児休業しています。

2020年4月1日から、育児休業に入りました。 1週間ほど経過したので、一旦はこの時点でふりかえりをしておこうと思います。

技術書典8向けに書いた「Elixirへのいざない2」PDF版をBOOTHで頒布しています

2020年2月29日から、技術書典8向けに執筆した「 Elixirへのいざない2 〜もっとNervesをさわる〜 」をBOOTHにて頒布しています。こちらの表紙が目印です。PDF版のみで、価格は500円。表紙込の71ページです。 BOOTH内で「技術書典 elixir」で検索すると表示さ…

技術書典8向けに書いた「Elixirへのいざない2」PDF版の無料お試しダウンロードをはじめました

技術書典8、残念ながら中止になってしまいました。techbookfest.orgとはいえ、規模と集客力/影響力などを考えると致し方ないでしょう。 むしろ、このような苦渋の決定をした技術書典の運営の英断を支持いたします。さて、本題です。以前の記事で書いた通り…

RaspberryPiのピンの役割を確認するのに便利なサイト「pinout.xyz」

これまで、Raspberry Pi (以降、「ラズパイ」)のGPIOのピンの役割は、主に公式ページの「GPIO」のページで確認していました。www.raspberrypi.orgある時、公式ページに書かれていた以下の一文を見つけました。 For more details on the advanced capabilit…

技術書典8でElixir本「Elixirへのいざない2」を頒布予定です

技術書典8のサークル配置が決まったので、自分自身の鼓舞のためにも記述しておきます。2020年3月1日の技術書典8「Elixirへのいざない2〜もっとPhoenixLiveViewとNervesをさわる〜」というタイトルのElixir本を頒布する予定です。タイトルが長いので、「えり…

Firefoxのアドレスバーから消した星マークを復元させる

Firefoxのアドレスバー中にある「このページをブックマークに追加します」(赤丸で囲んだ星マーク、以降「星マーク」と表記)を勘違いで削除しちゃいました。 その復旧を探すのに手間取ったので、備忘として記録しておきます。 念のため、OSとFirefoxのバー…